INTERVIEWお客様の声

AZEST-GROUP AZEST株式会社 広報企画部 課長代理 田中克彦

担当者:武田 和也

制作時期 2017.10

TVCM

TVCMの放送がスタートしてから、着々とブランディングの成果が出ています。

企業HP
https://www.azest-gr.co.jp/
SNS
https://www.facebook.com/azest.seminar/
伝々虫を選んだ理由
始まりはよくある営業の電話でした。AZEST−GROUPとしてちょうどブランディング強化を検討していたタイミングだったのでお話を聞くことに。DHCグループということで一般の代理店さんとは違う何かを感じていたのかもしれません。
それまで当社では広告代理店を使った大規模なメディア露出をしたことがなく、効果に対して不安はありましたが、話をしていくにつれて我々のような超初心者に対しても分かりやすく流れなどを説明していただき、徐々に不安が期待に変わっていきました。
完成したCMに対する感想
絵コンテなども丁寧に説明していただきましたが、“予算内でどんなものが作れるのか?”という期待と不安が入り混じった中で、撮影。
何につけても初めての経験だったので、“撮影された素材がどのように料理され、仕上がるのかなぁ?”というのが当時の感想です。
後日、出来上がりを見て“ウチの会社をこんなにカッコよく紹介できるんだ!”と驚きました。後日伺ったところによると、いくつもCMを手掛けている有名な制作会社さんが作ってくれたとのこと。“限られた予算の中でよくやっていただけたなぁ”と感謝しています。
CM放送後の反響と効果
せっかくいいCM素材なのに、宣伝予算が限られた中で、そこまで多くの枠に出せていないのが申し訳ないのですが・・(笑)。
ご覧になったお客様や取引先からは「AZEST-GROUPさんのCM見ましたよ!かっこいいですね!」と言われると誇らしい気持ちになりますね。新卒採用の場面においても効果が出てきているようで、着々とブランディングの成果が出てきているのを感じます。
営業担当に対する評価
武田さんは毎回“当社のかゆいところに手が届きそうな”提案を持ってきていただいているので、いつも検討に熱が入りすぎてしまうのですが・・(笑)。これからも伝々虫さんとはいいお付き合いを続けていきながら、AZEST-GROUPの認知度アップにご協力いただきたいと思っています。